借り入れするには【給料と使う分と貯金分】

貯金って本当に面倒です。中々上手く出来ないので、自分的には不向きな性格かもしれません。
実際に貯金を始めたのも半年前くらいだし、今までは湯水のように給料を使っていました。
その為、公共料金の支払いまで忘れる始末で、慌てて消費者金融でキャッシングした覚えもあります。
食費まで最低限を超えてしまった時まであります。


ちょっと実家に居た時の贅沢癖が治ってないようです。生活に関わる問題という認識が薄いのでしょう。
入ってきた給料は計算もせずに、ただ単に、欲しいものを給料日まで我慢していたので、
それを買う事ばかり考えていて、すぐに買い求めていました。それで前半になくなる事もあり、
何とかしないと、と始めた貯金です。


でも人間そう簡単には、性格が変わるものではない事を再認識させられた気分でした。
友達に相談したら、良い方法を教えてくれました。まず大事なのは貯金をするには
心を鬼にする覚悟がないと悪い癖が付いている人はまず貯金出来ないとハッキリ言われました。
そう考えると自分がもろにかぶっている気分でした。


そして次に大事なのは給料をもらったら、必ず最初に、支払う分と貯金分を最初に決めるそうで、
それ以外が使って良い分としてすぐに分ける事が大事だと言われました。それを聞いた私は、
早速実行。毎月の支払い分を完全にシャットダウンして別で収納。そして貯金分を気持ちを鬼にして、
最低限出来る分を決めて先に貯金。


そして残りのみで使う分として自分に認識させ、それを数ヵ月試したら貯金が段々と増えていき、
自分の物欲も控えられるようになり、今では決まった金額を貯金に回してます。